読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうだめかもしれない。

大丈夫ですかと聞かれたら、はい大丈夫ですと言うタイプの人間です。

fami-ru

イトーヨーカドーに「ファミール」というファミレスがあるのは皆さんご存知かと思います。

そう、あのやけにもっちりとしたレトロなフォントのロゴでおなじみの、ファミールです。

あのファミールに久しぶりに行きましたところ、
接客に応じて頂いたウェイトレスの皆様がそれはもう素敵に年齢を重ねたご婦人ばかりでございまして
さながら熟女カフェの様相を呈していたわけですが、
そこは年の功。
決してマニュアル接客に終わらない、「思いやりの心」を持った接客に、僕は感銘を受けた訳です。

特にやはり若いアルバイトの方と比べると皆さん一つ一つの動作に年季が入っておりまして、
お辞儀一つとっても非常に上半身を傾ける角度が違うなという感じでした。

このようなシニアの皆様がウエイトレスの第一線として若々しくご活躍されているファミレスの代表格としましては、僕の地元では非常にメジャーですが、
会社で話すと「何それ?」と聞き返される和風レストラン「とんでん」が有名ですが、
超高齢時代が到来するとささやかれる中、このように各地で素敵な人生のベテランウエイトレスさんが増えていることを心強く思っております。
(あと、今気がつきましたが、ファミールもとんでんも店名のフォントが肉厚でもっちりしており、レトロ風味です。ここはベテランウエイトレス率と比例しているポイントかもしれません)

何を言いたいかと言いますと、
やっぱり接客はちゃんとしてもらえると気持ちがいいなっていうことです。
それだけ!!