読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうだめかもしれない。

大丈夫ですかと聞かれたら、はい大丈夫ですと言うタイプの人間です。

電話が我が家にやってきたと言う話

雑記

こんにちは、hanadekameganetです。


ここ最近どうにもお尻が痛くて、本気で悩んでおります。

なんかもぞもぞするし、
肛門が押されるような感じがするので
「肛門 押されるような感じ」
などで検索してたら
「脱肛」
と言う超怖いワードにも出会ってしまったので検索をやめました。


ちなみに肛門関連で色々調べていたら、思い出したように何かエッチっぽいのもでてきてしまい、興味深く拝見しておきました。




さて、
先日何を買おうか迷ってた固定電話ですが、もう悩むのに疲れたのでAmazonで1位の電話を衝動的に買ってしまいました。

みんながいいって言ってるんだから大体大丈夫でしょう!


こちらです。





f:id:hanadekameganet:20151021011807j:plain


シンプルです。


ただ、いざ固定電話って買ってみると



f:id:hanadekameganet:20151021011846j:plain


置く場所にめちゃくちゃ困ることがわかりました。


この置き場所の不遇さたるや。


会社での立ち位置を見出せない中間管理職ばりに不安定なポジショニング。


早速電話の存在に気付いた子供たちはおもちゃ代わりにし始めるし



息子に至っては
「もしもしおばあちゃん?え?トミカ買ってくれるの?」
などと自分に都合にいい一人芝居を始める始末。


見やすくていいんですけど


f:id:hanadekameganet:20151021012449j:plain


すんごい字の表示がデカいのも実家感を醸し出してていい感じです。


早速まだどこにも電話番号を知らせていないのに留守電を設定してます。

ついつい携帯からかけてみて繋がることにニヤニヤしてしまいました。


何か来るはずの無い返事の手紙をいつまでも郵便受けの前で待ってる怖い話みたいだなと思ってしまいました。


これでまた大人の階段を一歩登ったと思うのでありました。