読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうだめかもしれない。

大丈夫ですかと聞かれたら、はい大丈夫ですと言うタイプの人間です。

一度にたくさん出来ないという話

雑記

こんにちは、hanadekameganetです。


最近になって深刻に悩んでいるのが


「一度にいろんなことが出来ない」


ということであります。





なんと言うか、世の中って「一人が一度にいろんなことを出来ること」を要求してくるじゃないですか。


でも、みんな出来ちゃうんですよね。


なんですけども、僕がまた出来ないんですね。


目の前のこと一個一個つぶしていかないと次のことが考えられない。


仕事してるときなんか特にそうなんですけど、


急いでこれやらなきゃ!って白目剝きながらパソコンをカチャカチャやってますと


電話がぴーぴー鳴りまして


これに出ちゃうともうさっきまでやってたことがリセットされちゃうんですね。


「あれ、これどうやって進めようと思ってたんだっけ…」


なんてことZARAです。


いらだちまぎれに意味なくenterを何度ターンっとしたことか。


なんか、コップいっぱいに注いだ水をこばさないように慎重に歩いているところに背中をどんっと叩かれたような感覚になります。


ココ最近もそうです。


どういうわけだか年末調整とマイナンバー関連の書類が頭の中でごっちゃになってますし、


そこに会社から来年度の自己育成シートとか言うのを書けとかキャリアアップシートを書けとか言われちゃうともうパニックです。


でも周囲を見渡しましてもそんなこと言ってる人はいなかったので、単純に僕の頭の容量の問題なんでしょうけど…


昔からそうなんですけど、忘れないようにと思ってメモしても、そのメモをなくしたり


メモが残ってても字が汚すぎて読めなかったりとかってことを繰り返しています。



自分があと3人くらいいたらゆったり過ごせるんだけどなーと思いながら、今日も白目を剥いて電話を取っています。