読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうだめかもしれない。

大丈夫ですかと聞かれたら、はい大丈夫ですと言うタイプの人間です。

いつまで大人だけでうまいものを食べていられるかという話

こんにちは、hanadekameganetです。


今日も懲りずにホームセンターに行ってきました。


何度行ってもいいところです。広いのがいいですね。行き過ぎているので、僕の場合40歳くらいで


「もうホームセンターには行きたくない!!」


とホームセンターへの拒否反応が発作として起きて緊急入院する可能性もありますが、それまでは楽しい場所だと思っています。


当世赤ちゃん玩具事情


近所のホームセンターには一緒に西松屋が併設されているので、子供服見がてらおもちゃ売り場を覗いておりますと


月齢の低い赤ちゃん向けの商品にこんなものが売られていました。


f:id:hanadekameganet:20160116205525j:plain


「なめられ太郎」


ということでして「あれ、最近人気急上昇中の男優さんかな?」という感じなんですが、要はおしゃぶりの進化系、とまあそういうことなんですね。


それにしてもこの形状。ちょっとアレな感じもしないではないですが、正しく幼児向けの玩具であります。


頭に「New」がついてますので、なかなかどうして実績はすでに持っている様子。満を持してのリニューアルと思われます。


続いてはこちら。


f:id:hanadekameganet:20160116210015j:plain


「なめやすくて『いいね!』」


ということでして、ついにおしゃぶりのなめやすさ評価にもSNSの波が押し寄せています。


ぜひ赤ちゃん同士でシェアしていただきたいところです。

気立ての良い娘

お菓子を買ってあげる時は必ず息子と娘で喧嘩にならないようなものを選ばせるようにはしているつもりですが、何を買っても結局はお互い取り合いになり喧嘩になります。


今日も諦め半分でお菓子を選ばせていたところ、娘が選んだのは2本入りのペロペロチョコ。


f:id:hanadekameganet:20160116210558j:plain


フードコートで休憩していた時に食べたがったので開封してやると、おもむろにそのうちの一本を、何と兄である息子に渡そうとしているではありませんか。


f:id:hanadekameganet:20160116210606j:plain


f:id:hanadekameganet:20160116210613j:plain


f:id:hanadekameganet:20160116210618j:plain


渡された息子はややぽかんとした表情ながらもそのまま食べ始めました。


f:id:hanadekameganet:20160116211528j:plain


僕は「ほら、さーちゃんにありがとうでしょ」と息子に促し、娘に「偉いね。お兄ちゃんに一本あげたんだね」と褒めてみると


「うん!」と嬉しそうにうなずきました。

特上のすき焼き

実は年末の会社の忘年会で行われたゲーム大会で、僕は全景品の中で最も高い景品を手に入れていました。


その景品というのが


f:id:hanadekameganet:20160116211647j:plain


f:id:hanadekameganet:20160116211653j:plain


特上すき焼きセットです!!
(娘が「これ何?」という感じで覗き込んでいるのがまたうちがいかにいい肉に馴染みがないかをリアルに表しています)


ウヒョオーッ!と思わず小躍りしたくなるほどのお肉。全部で500g。


如何ですか、この霜降り具合。


f:id:hanadekameganet:20160116211014j:plain


f:id:hanadekameganet:20160116211019j:plain


年末年始を挟むため、発送が遅くなることはあらかじめ聞いていたのですが、すっかり忘れていたところ急に届いたわけです。


忘れていた分喜びも大きく、僕は妻と相談して今日の夕飯、万全の体制でこれを食すことにしたのです。


f:id:hanadekameganet:20160116211153j:plain

f:id:hanadekameganet:20160116211142j:plain


うまそう…


f:id:hanadekameganet:20160116211228j:plain

f:id:hanadekameganet:20160116211234j:plain


いうまでもなく、美味でした。


子供達にも平等に分けようとしたのですが、牛肉があまり好きでないのか、ほとんど口をつけません。


しらたきをほんの少し食べるだけ。


あまりにも食べたがらないので、子供達用に急遽別の食事も用意することに。


妻と二人で「えーこんな美味しいのに食べないの〜?じゃあしょうがないね。もったいないからパパとママが食べるね〜」と言いながら結局二人でほとんど食べてしまいました。なんと罪深い両親でしょうか。


でも、うまかった。


そんな土曜日でした。