読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうだめかもしれない。

大丈夫ですかと聞かれたら、はい大丈夫ですと言うタイプの人間です。

バレンタインの思い出の話

こんにちは、hanadekameganetです。


世間的にバレンタインデーでして、


僕はと言いますと


まあ、ありがたいことに今はなんとか奥さんからもらえるわけなんですけど


振り返りますと高校生の頃


母親が嬉々として大量のチョコレートを詰めて小綺麗にラッピングした袋を


やけに楽しそうに渡してきたことがフラッシュバックしてきて


ベトナム帰りのアメリカ兵もかくやというちょっとしたPTSDという感じの為


もうこういうイベントはひっそりアンダーグラウンドにやって頂きたい、と思います。


ちなみに母親はテンションが上がったのか知りませんが、僕の友達にまでそのチョコレート大量詰め合わせ袋を何人かに渡したりしまして


同級生もいいやつらだったので「あ、ありがとうございます…」なんつって受け取り、僕はといえば羞恥で顔は真っ赤、母親は一人でご満悦というカオス状態でした。


ちなみに家に帰りますと息子は仲良しの女の子から早速チョコレートとクッキーをもらったらしく


「今日○○ちゃんからバレンタインのチョコレートもらったんだよ!」


などと聞きもしない報告をしてくるので


「お前の母親にも友達にチョコの詰め合わせ渡させてやるからな!!」


と心の中で毒づいておきました。


3歳にしてバレンタインもらえるなんて。僕が3歳の頃、チョコレートなんて明治の板チョコしか知らなかったんじゃないだろうか。ギブミーチョコレートとか言ってジープから投げてもらってたんじゃないだろうか。


で、奥さんからもらったチョコです。


f:id:hanadekameganet:20160212230819j:plain


f:id:hanadekameganet:20160212230830j:plain


f:id:hanadekameganet:20160212230838j:plain


oh…


f:id:hanadekameganet:20160212230928j:plain


ありがとう。


顔、ぐちゃぐちゃだけど、つくってくれてありがとう。


一瞬で食べ終わったけど、ありがとう。


息子が高校生になったら、チョコあげるのはいいけど、友達まであげるのは、なしにしようね。


その分俺がもらうからさ。