読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうだめかもしれない。

大丈夫ですかと聞かれたら、はい大丈夫ですと言うタイプの人間です。

息子のラジコンの話

昔の話

こんにちは、hanadekameganetです。


僕のささやかな収入のみで家計を支える慎ましい我が家では


何かと100円ショップが多用されております。



先日も家に息子の新しいおもちゃが購入されていました。


f:id:hanadekameganet:20160220223204j:plain


こちらです。


なんと、有線ではあるもののいわゆるラジコンでして


f:id:hanadekameganet:20160220223228j:plain



この黄色いボディの生かした車を


f:id:hanadekameganet:20160220223244j:plain


こちらのリモートコントローラーで操作することによって動かすことができるというわけです。


100円でラジコンが買える国、それが日本、それがJAPAN。


素晴らしいことではないですか。


f:id:hanadekameganet:20160220223352j:plain


すでに根元から引きちぎられていましたが。


f:id:hanadekameganet:20160220223419j:plain


ちなみに動力は「マソガソ乾電池」という僕は聞いたことのない未知のエネルギーが使用されていました。


息子には100円でラジコンが買えるというありがたみをもっと分からせなければいけないな、と思いました。


そういえば僕が小学生のころ


公園で友達が持っていたラジコンで遊んでいたら


僕が借りて動かしている時に池に落っことしてしまい全く動かなくなり


怒りのあまり口も聞いてくれなくなった友人に弁償するからと必死に謝り


家に帰ってからは母親になかなか言い出せずに頭の中ではものすごく高かったらどうしようどうしようと悩んで次の日学校に行くと


その友人が「乾かしたら直ったよ!」と明るく言ってきた、という日のことを思い出してしまいました。


僕の思い出は9割方こんな感じです。


それでは!