読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうだめかもしれない。

大丈夫ですかと聞かれたら、はい大丈夫ですと言うタイプの人間です。

我が家のひなまつりの話

こんにちは、hanadekameganetです。


ひなまつりですね。


f:id:hanadekameganet:20160302221617j:plain


年に一回おひなさまを出すのは毎年少し緊張します。


ちょっと見られている気もしますし。


f:id:hanadekameganet:20160302222542j:plain


おばあちゃんがやってきてケーキを一緒に食べることに。


娘はなんか節句のために着るやつを着てました。


f:id:hanadekameganet:20160302222658j:plain


豪快にケーキを食べてましたが。


f:id:hanadekameganet:20160302222711j:plain


f:id:hanadekameganet:20160302222718j:plain


かんぱ=い。


みんなで写真を撮る時に娘に持たせようとおもって


一個ずつに文字が書いてあって、5個並んで「おめでとう」ってなってるマカロンをケーキ屋さんで一緒に買ってきたんですけど


見事にそれを忘れてて


いつのまにか息子にかじられてて


しかもいくつか食べられてて


f:id:hanadekameganet:20160302222828j:plain


カロンは気がついたらこんなかんじになってました。


「め」と「で」のみ。


今年も無事娘の桃の節句をお祝いすることが出来て、まずは一安心です。


次は息子の端午の節句。息子は4月生まれで、来年で5歳。


来年は娘が3歳になるので七五三がいっぺんに来ます。


なんだか一年中しょっちゅうお祝いしているような気がしますが、


こういう機会でもないとおじいちゃんおばあちゃんと子供達を合わせる機会もなかなかないしなあ


と思いかけたところで、そういえば毎週のように実家に遊びに行ってるなと思い返し


行事があろうとなかろうと、しょっちゅうお祝いみたいなことをしている、うるさい我が家がいとしいような、うっとうしいような。