読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうだめかもしれない。

大丈夫ですかと聞かれたら、はい大丈夫ですと言うタイプの人間です。

夜の街に小熊が現れた話

こどもの話

こんにちは、hanadekameganetです。


僕の会社は土日お休みなんですが、今日は僕にしては珍しく休日出勤をいたしました。


どうにもこうにも今日出勤してこまごまとした作業をしておかないと、週明けに自分が痛い目を見る、と金曜日の夜に悟って絶望的な気分になったからです。


なので、今日会社に行く途中電車に乗って「あれ、今日なんか空いてるな、ラッキー!」と思った不憫な自分を抱きしめてあげたい。



で、会社に行くと普通に全然終わらなくて、帰るのが通常の定時とほとんどかわらない時間になってしまいました。


「そうか、これが空白の一日というやつだな…」と何かに納得して帰路に着いたわけなんですが


家に帰りますと息子が全速力で駆け寄ってくるなり


「パパちゃん!まーくん緑のお店に行ってお子様ランチセットとたらこスパゲティ食べるよ!」


と宣言し力強く頷く、という荒技を繰り出してきたものですから、僕としてはすっかり呆気にとられて帰る家を間違えてしまったかと思ったのですが


どうも「夕飯を外で食べたい」ということだったようです。


会社から帰る際に「夕飯は家で食べるけど、少し待っててもらえるなら外で食べようか?」と妻にLINEをしておりまして


妻が息子に聞いたところ、外で食べたいと言い出した様子。


「緑のお店」とは、サイゼリヤのことであります。


つい最近までサイゼリヤは連れて行ってもいまいち興味を示さず、あまり行かなかったのですが


嗜好が変わったのかなんなのか、最近はサイゼリヤのキッズプレートとたらこスパゲティに目がなく、二言目には「緑のお店に行きたい!」と言い出します。


サイゼリヤっていうんだよ」と何度教えても「ナイジェリア?」とか聞き返すので、最近は諦めて「緑のお店」で統一しています。


f:id:hanadekameganet:20160327000714j:plain


サイゼリヤって、嬉しいことに3歳まではキッズドリンクバーが無料なので、ありがたく飲ませていただいております。


今日はどういうわけだか機嫌がよく、妻とラブラブな飲み方をしていました。


僕だってこんな飲み方妻としたことないです。


娘も娘でサイゼリヤに目覚め始めた様子でして、特にお気に入りはミラノ風ドリア。


うっかり白いパーカーを着て行ってしまった僕のことなど目もくれず


ミートソースのたっぷりついたフォークやスプーンを「きゃい!」と振り回すので僕は気が気じゃなかったですが


なんだかんだで結構食べてくれたので一安心。


お店を出た後もテンションが上がったのか


f:id:hanadekameganet:20160327001031j:plain


f:id:hanadekameganet:20160327001042j:plain


夜の街を疾走していました。


帰り際息子に「競争しようよ」と言われ、かけっこしながら家まで帰っている途中


「なんか、父親みたいなことしてるな」と我ながら幸せそうな家庭の父親みたいだとぼんやり思いました。


せっかくの休みなのに仕事しなきゃいけなくてやだなあ、なんて思ってましたが


夜だけでも帳尻合わせできたからいいか、と息子とかけっこしながら思いました。


追いつかれたと思ったら腕を掴まれて


「犯人逮捕!」と息子に叫ばれましたが。何の罪。