読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうだめかもしれない。

大丈夫ですかと聞かれたら、はい大丈夫ですと言うタイプの人間です。

hutoru

おせちや、その他年末だから、正月だからと

いろいろな食べ物を食べ続けた結果

しっかりと太ってしまいました。

 

おなかが出てきているのが自分でも感じています。

なぜなら太らないようにと

自分史上一番痩せている時でもぴったりにして買っておいたズボンがきついのです。

これはバロメーターというか、日常的に感覚で太ったかどうかを判断する目安に出来るよう僕が考えだした画期的なシステムです。

これによりちょっとでもおなかが出たらアラームが作動し(=おなかがきつくなり)

「食べ過ぎだぞ!」と警戒できるようにしているのですが

うっかりとしたことに、

このズボンを履いていないときにはアラームが作動しない

という重大な欠陥を見落としていました。

そして、僕は家にいる時ほぼ9割方ユニクロのルームウェアに着替えているので

この年末年始はほぼアラームの電源がオフになっている状態だったわけです。

これは言わばSECOMとの契約を解除した宝石店がシャッターを開けたまま三泊四日の温泉旅行に出てしまったくらいの不覚さと言っていいでしょう。

 

結果的に「まだ大丈夫」と思いながら好きなだけ食べていたところ、

今おなかが完全にズボンの上に乗るという状態になってしまいました。

 

ただ、今日で三が日も終わりましたので、

明日からは節制しよう、そう誓ったのです。

 

 

誓ったのですが

 

本日母親から電話がありました。

 

母「明日はお昼ご飯食べてきなさいよ」

僕「いいよー」

母「明日はお弁当だから」

僕「あ、そうなの」

母「奮発して叙々苑の焼肉弁当

 

まだしばらくは太り続けそうです。