もうだめかもしれない。

大丈夫ですかと聞かれたら、はい大丈夫ですと言うタイプの人間です。

腹痛

おなかが痛い。汚い話で恐縮だが、かなりのしゃばしゃば具合である。 いつも私のしゃばしゃばは突然に訪れる。それまで普通だし、元気なのにおなかがぐるぐるとなって、 気がついたらトイレで悶絶しているのだ。病というのは得てしてそういうものなのだとは…

猫事情

近所に猫が多い。子供と散歩に行く時に、面倒臭がったり、あまり行きたくなさそうな場合 「ねこちゃん探しに行こう〜」と言うと「え!?ねこちゃん!?行く行く!!」となってチョロい。 子供に猫は大人気。 というか世間的に今や猫は大人気なのだが、猫はか…

レシート

突然だが、皆さんはレシートをどうしているだろうか。気がつくと財布がレシートでいっぱい、という人は、ひと昔前に比べるとだいぶ少なくなったのではないかと思う。 そもそも、なんとなくちょっと前まで「もらうのが当たり前」だった存在だったのに お店側…

抜け毛

洗面所の排水溝をふと見やると、髪の毛が絡まって真っ黒になってしまっていた。いつのまにこんなに詰まってしまったのか、と思ったが、そのときあることに気がついた。そういえば最近、朝髪の毛をセットする時、私は以前より髪が抜けているのではないか、と。

ポコニャン

ポコニャンをご存知だろうか。アニメで見たことがある人もいらっしゃるかと思う。 90年代初頭にNHKで放送されていた。私も小学生の頃何度か見た記憶がある。原作は藤子・F・不二雄の漫画である。 ドラえもんなどと比べるとやや年下、幼児向けの雑誌に連載さ…

ぶらり途中下車の旅

土曜日の午前中にジムに行く。主にエアロバイクに乗って、無理のない程度の負荷とスピードでゆっくりと漕ぐのがメインの運動である。 運動と言えるか怪しいものだが、基本は脚のリハビリがメインなので、これで十分だと思っている。 大体1回に60分程度続ける…

新聞おじさん

会社帰り、夜の9時とか10時頃。電車の中で新聞を読んでいるおじさんというのが、少なからず存在する。彼らは1日の終わりに何を読んでいるのだろうか。

舌が痛い

今舌、つまりベロが猛烈に痛い。鏡で見る限り、少し腫れている程度なのだが、 それよりも気になるのがベロがギザギザになっていることだ。ベロのフチが、びっくりするくらいギザギザにへこんでいて、 ポテトチップスのオーザックみたいになっているのである。

カフェラッテのCM

古いカフェラッテ マウントレーニアのCMが好きだ。ARATA(今は井浦新さんなんですね)と伊藤歩が出ていた、もう何年も前のCMである。なんてことない大人の恋愛ストーリーもの、と言ってしまえばそれまでなのだが、 BGMの曲と、キャスティングされた二人の役…

言っときゃよかった

言っときゃよかったと思うことが多い。何か言われても即座に言い返せない。 後で思い返すと「結構ひどいこと言われたんじゃない?」と思うことがあるのだが、 言われた瞬間は私自身「ああ、そうだよね〜」みたいな感じで飲み込んでしまう。それが悪いかどう…

ムーミン

それにつけてもデアゴスティーニである。みなさんご存知デアゴスティーニが新しい雑誌を創刊している。 その名も「週刊ムーミンハウスをつくる」

Tシャツがくさい

Tシャツがくさい。いわゆる生乾きのにおいである。 ここ最近は雨が続いていて、外干しができないため、部屋干ししたり乾燥機をかけてもらったり、 妻には色々と手間をかけてもらっており大変感謝している。 ところが、そういうことと全く関係ないところでTシ…

カラオケ

先日、久しぶりに職場の同僚とカラオケ店へ行った。 7月の人事異動で、私の所属する部署にも動きがあった。別部署へ異動する人と、これから新しく私の部署へやってくる人の歓送迎会が行われ、その二次会という立ち位置だった。 普段であれば二次会にあまり…

車の運転

車の運転が下手である。あっちを擦り、こっちをぶつけ、3年前に新車で買った車は、不憫なことにぼろぼろになってしまった。 つい先日ももう何百回も通っているはずの家の駐車場を出てすぐの電柱に思いっきり左側面を 「ガリガリガリ!」 と猫のマーキングの…

ゲーム実況

あまり褒められた話ではないのだが、子供にスマホを渡してしまうことがある。これはもう、ね。 いや認めます。心が折れる瞬間って、あるじゃないですか。 まあ、いつも折れてるっていうか、しょっちゅう折れるし、そもそも折れるほど普段からぱきっとまっす…

電卓

流通業をやっていると、商談の場で取引先に価格の交渉をすることもある。と書くとなんだかかっこいいが、要は「ここんとこもう少しなんとかなりませんかねえ〜!?? お願いしますよう〜お願いお願い〜こっちも苦しいんですわ〜!! 下げちくり下げちくり〜…

裏窓の目撃者

会社で仕事中に私用の電話をかける際の作法というのは、どのようなものなのだろうか。これは、だいぶ個人の裁量に委ねられているところが大きいように思う。 人によっては気にせずにそのまま自分のデスクで話し始める人もいる。 もちろんたいていの用事とい…

息子のうんこ事情

息子のうんこが流れない。いきなりのうんこの話で申し訳ない。今回の話はずっと、ずっっっとうんこの話なので、今お食事中の方、 もしくはカレーを食べている方、 もしくはうんこアレルギーの方、 そして、うんこを食べている方も読むのを控えていただきたい…

おしくらまんじゅう

妻から娘の最近の言い間違いを聞いた。「お子様ランチ」を 「おしくらまんじゅう」「ハンバーグ」を 「はんぶんこ」と言っているらしい。

出したい時に出ない

会社に行くのにリュックを使っているのだが、出したい時に、出したいものが見事に出ない。特に毎日感じているのが家の鍵で、これがまあ、出ない。

あかずの間

職場のトイレの個室がいつも塞がっている。私の職場の男子トイレは個室が2つ、小便器は3つという、オフィスのフロアの広さ、及びそこに詰め込まれた人員の数から考えるに 建築には素人ながら物申したくなるほどのトイレ的には劣悪な環境であり、「働き方改…

ルーティン

日常の中にルーティンがいっぱいある。生きている限り色々やらないといけないことがあるわけだけど、これが時々 「なんでこんなにいろんなことやらなきゃいけないんだ」 と頭にくることがある。

閉じるボタン

エレベーターに乗るといつも気になるのが「誰がボタン係をやるべきか?」という点である。乗った時の順番、もしくは乗った後のポジショニングによって 「そのエレベーターが最上階(もしくは最下階)に着くまでの間、人が乗ったり降りたりするのをアシストす…

二度寝

二度寝を毎日している。とは言え、私も会社員なので、寝坊をするわけにはいかない。 意図的にしているのだ。これを「意図的二度寝」「二度寝プレイ」「擬似二度寝」などと自分では名付けようと思っている。 どれを使っても構わない。

会社のお土産

全国の会社員の皆様が抱える問題だと思うのだけど、 旅行なり、出張なりに行ったら自分の所属する部署の人のためのお土産を買うのが悩ましい。

どこもかしこもお年寄り

高齢化社会なので、街ですれちがう人というのはだいたいお年寄りである。語弊があるかもしれないが、私がテリトリーとしているところがたまたま平均年齢が高いのか、とにかくどこもかしこもご年配なのである。通っているジム、よく行くコンビニ、スーパー、…

指を舐める

新しいボックスティッシュを出して、一枚目を引き抜こうとした際、 ぎっちり詰まっていて取り出しにくかったので、指をぺろっと舐めた。 自然な動作だった。舐めることにより指は湿り気を帯び、ティッシュはいとも簡単に引き抜くことができた。しかし、どこ…

電話の切り方

電話の切り際が怖い。会社で電話を使用している時、用件が済み、 「失礼いたします」 と電話を切る流れになった際に、ズバンッという感じで一目散に電話を切る人がいる。

指輪を外す

指輪を外す癖がある。癖の話を数日前に書いたときにはすっかり忘れていたのだが、自分の癖なんてそんなものかもしれない。 普段意識せずにやっているから癖なのだ。ともかく、私はしょっちゅう指輪を外している。 結婚指輪である。他意はない。 ただなんとな…

誰かの役には立っている

私は小売業に従事しているが、日々「お客様の声」というものを目にする機会がある。当然良い声もあれば、悪い声もある。 お客様というのはよく見ているので、基本悪い声というのは非常に真実を突いている。その中でも忘れられないのが、カーナビを購入したお…